<アカデミックBBS> 18339


ベルばら展と名の付くもの〜〜〜!!

1:サクランボ :

2017/03/16 (Thu) 00:17:03

http://bbs10.fc2.com//bbs/img/_856400/856383/full/856383_1489591023.jpg 『池田理代子展 「ベルばら」とともに』に行って来ましたっ!!!
予想していた以上に感極まりましたので、此処で思いの丈を叫んでみようと思います。

こういった企画ね「最近よく行ってるから今回はパスしよう」とはまず思わないですよ。自分よっぽどベルばらが好きなんだな!と再確認、先ずはそれだけでw

はい、今回の会場は東京は日本橋 高島屋さんの催事場。超有名なデパートですが実際行ったら私の想像を遥かに超えた豪華さで…ベルばら展のうんと手前で感動の嵐、その第1波に襲われました。
私の知ってるデパートと違う!すげー柱とか太くて、正面玄関らしきところにはお正月飾りも吃驚の巨大和風アートが吊るされとる!
機能重視のスッキリ近代化したデパートなら行った事もあるけど、うわ〜,…此処は古き良き百貨店って言うか…もう何もかもが一世紀前のノスタルジーに溢れた感じで、なんかもぅ、タイムスリップしちゃったよ。。。

8階に行くため乗ったエレベーターも、凄かった…
何重にもなってるやつ、シャッターみたいな扉があるやつだよ。説明出来ないけどw それが到着階では順番にゆっくり開いていくの。勿論エレベーターガール様がご案内してくれるしねっ!!!
てか、エレベーターガールっ∑(゚Д゚)
絶滅危惧種なこのお仕事、すっかりお目にかかる機会が減りましたが…そぅか〜日本橋 高島屋さんに来れば会えるんですね!!ワカメちゃんも、夢を諦めちゃ駄目だ!此処に就職すればいいんだよ〜と、ベルばらの前にサザエさんの画が頭を過ぎりエレベーターガール様には記念撮影を是非お願いします!!!と思ったけど…お忙しいご様子だったので諦めました。。。


全然話が進まないけど、とりあえず一旦投稿しとこう´д` ;
2:サクランボ :

2017/03/16 (Thu) 10:09:21

向かうところ敵なし!金字塔、不朽の名作など謳い文句は数知れず日本の少女マンガ界において永久不滅の4番バッター!!
少女マンガだっていうのにあえて知らない野球で例えてみますが、長嶋さんみたいなもんでしょ?ベルばらはさぁ!!!

そんな超有名な作品のファンなので常に何かしらのイベントが開催されていて「いいね~楽しそうで」とかって事をよく周りの方から言われます。
でも、昔は違ったんだよ。
アニばらが再放送された80年代半ばはねブームが沈静化した後だったから・・・それにネットが普及する前だったから・・・第一、小学2年とか3年とかガキんちょだったからね、沸き上がる萌えをどう処理していいのか解らなくて本当に困ったんだよ。コミックス全10巻を揃えようと思ってもなかなか難しくて本屋で注文、2週間くらい待たされたからね!

そんな乾燥した時代・・・一番古い「ベルばら展」の記憶は80年代後半に新宿住友ビルで開催されたやつかな?あの三角ビルにバーン!!とオスカル様の垂れ幕が・・・w
親にねだって連れてって貰って、それはそれは興奮しましたっけ。

それから月日は流れ・・・ベル関係の情報集めが手薄になった時期もありますが、やっぱりここ10年なんじゃない、凄いのは!?


35周年の「永遠のベルサイユのばら展」では池田理代子先生に握手して頂いて、サインも貰ったもんね~(≧▽≦)
神の右手の感触・・・・・・・今でも思い出せます。
あれも日本橋だったかな?三越さんだったと思うけど。

豪華な会場ばっかりだね、まさにベルサイユだ!!!
3:サクランボ :

2017/03/16 (Thu) 10:31:21

さぁ、なんの為のトピックなんだか分からなくなって来たけど、気にしないよ~!

「永遠のベルサイユのばら展」の後はいよいよ「40周年記念ベルサイユのばら展」いわゆるベルばらミュージアムの登場だっ!!!!!

この頃になるとバカサイトもオープンしてるので感想はチェリブロ内に散見してみて取れますが・・・まぁ~ヤバかったです。なんせ初のアニばらセル画展示、設定資料公開、エンディング一枚絵ご降臨、更にSpecialチケットでの入場でしたから。絶頂の幸福感の中、死ぬな自分。と思いましたから。

って言ったところでなんですが・・・ベルばら浴と言う健康法がある事をご存知でしょうか?
え?・・・死と健康は表裏一体、ベル萌えに関して言えば同じようなものですよ?

とにかく、定期的に高濃度のベル香気を浴びる事で体内の老廃物を排出し免疫力を高め安らぎと爽快感を得ようっちゅう、あれですよ。
日本では2007年あたりから各ベル機関によって提唱されています(嘘)。

科学的根拠?あるよ~、勿論あるよ~~~!!!!!!
簡単には教えないけどな。
4:サクランボ :

2017/03/17 (Fri) 01:00:35

で、ようやっと『池田理代子展「ベルばら」とともに』の感想( ̄▽ ̄;) ここでも前置き長い自分。ごめんなさい!!

開場と同時くらいに入って駆け足で見て約2時間。
駆け足で・・・約2時間だよ!相変わらずの盛況ぶりで途中立ち止まったりもあったけど、ストレスなくスムーズに見れた方だと思います。それで2時間かかったな。時間を気にせず思う存分見てて良かったのなら倍の4時間は居られたと思う。

それくらい、今回のやつ良かったよ~~~・・・

先ず、週刊マーガレットなどの少女マンガ雑誌。
理代子先生が表紙を飾った回の一覧表みたいなパネル(?)の前で、動きたくないもんね。
以前「わたしのマーガレット展」で同じような展示ブツがあったけど、あの時は理代子先生の絵を探すのだけで疲れちゃったから。今回はイイよ~、ラクだよ~♪全部、見たいやつ。当たり前だけどw 
自分はリアル世代じゃないから実際に買ってたわけじゃないけどね、想像で・・・発売日に本屋へ走ってこれを買い、心臓バクバクさせながらベルばら読んだ女の子達の気分になって、そこは泣けてくるんだよーーー・・・。。。


あ、今回の展示の仕方がね、原画と宝塚のステージ写真が交互に並んでる感じで。原作のこの場面にあたる場面が宝塚だとここ。みたいに。
宝塚熱がスッカリ冷めている私ですが・・・いや~、今回のはちょっと、グッときちゃったです。
同行して下さった方とちょうど同じ時期に宝塚を好きだったもんだから、同じ作品を観てるんですよね。あの時、あの瞬間のスターさん・・・「懐かしいね」「凄かったよね」「変だったよねw」そーゆー会話からお互い記憶がどんどん蘇り、少女の頃に戻ったよ~~~!!!

やっぱりね、忘れてない。
大好きだった宝塚。本当に、素晴らしかったスターさん。
すみれの花咲く頃は今でもすぐ近くに在るんだなぁ~って、ときめいちゃいました♪

ちなみに、私の麗しきヅカばらメモリーにおられるスターさんはこの方たちだ!!!!!

(敬称略)
大浦みずき、朝香じゅん、ひびき美都、安寿ミラ、真矢みき

涼風真世、天海祐希、久世星佳、麻乃佳世、朝凪鈴

杜けあき、一路真輝、鮎ゆうき、仁科有理

日向薫、紫苑ゆう、毬藻えり、麻路さき、大輝ゆう

*ベルばら姿は観れなかったけど剣幸さんとこだま愛さんもめっちゃ好きだったよ!!


今更ですが、この方々のヅカばらで青春を謳歌したぜ~という方がいらっしゃったら、よかったらコメント下さいwww
5:サクランボ :

2017/03/17 (Fri) 01:12:31

ベルばら好きなもんは漏れなく宝塚も好きなんやろ?
という、ある意味プレッシャーw
うん、プレッシャーを感じるんだよ!
これ、もし全く宝塚に興味のない人だったらどう思うのかね?
「邪魔くせ~な」って思う?それとも、気にならないの、逆に?

40周年記念ベルばら展みたいに棲み分け出来てないからさ・・・そんな事をふと思いました。おおかたイイ方へ向かうのだと思うけどね!プレッシャーを感じたら観に行けばいいんだし。そしたら、たいていの人は好きになっちゃうよ、宝塚をさ♪

*サブリミナル効果を狙って たま~に高見沢氏のステージ写真を入れといたらどうかと思うも、冒険し過ぎだね。やっぱそこはあんましかぶらないよ~ベルファンとアル中は違うモノ☆彡
6:サクランボ :

2017/03/17 (Fri) 01:53:51

今回は開催期間短めだし時期も時期なので独りで行く事になるかな〜って思ったんですけど、運良くご一緒して下さった方が居て…助かりました。
と言うのもね、独りベル旅は辛いんだよ!!

私と言う人間はベルばらに関して常に誰かと喋っていたいの。自分の中にとてもじゃないけど溜めておけないんですね。だってさ、原画見てれば絶対に新しい発見があるし、新しくなくても感極まるじゃん!!
そーゆー時、独りでどうすればいいの?
幸い、ご一緒した方も同じような感覚の持ち主で「独りじゃなくて良かった!あたし絶対ブツブツ言っちゃうから…連れがいてホントに良かった!」って言う…w

すげー分かる!!!ブツブツ言っちゃうからね!!!!!

と言う、迷惑体質´д` ;笑

独りで喋ってたら怖いけど、二人なら会話だから。もしかしたら煩いと思われたかもしれないけど、マニアックな情報もチラホラ放出してたと思うので…どうかお許し下さい。。。

てか、周りを見渡すと単独行動の方が結構いらっしゃって…此処で得た萌えを独りでは抱えきれなくなった時どうするんですかね?と思ったら、今はネットがあるから平気なんだよ!って言われました。

そっか!ネットか〜!?思い付かなかったよ、灯台元暗しだ〜〜〜っ∑(゚Д゚)

ネット社会よ、ありがとう!!!!!


そーゆーわけで、世のベルファンにとって今はとても生きやすい時代なわけですが、そうは言っても直ぐ隣にパートナーが居るのに越した事はありません。

池田理代子展、作品ごとに原画の展示がありましたが、二人の力を合わせて…全部分かりました。
独りでは知らない作品があったよ…こればっかりはGoogle先生よりもリアルなヲタクに教えて貰うのがいいね!

引き出しはより多く、そして常に整理整頓しておかねばならないよ!未来の理代子展の為に、頑張ろう!!!!
7:サクランボ :

2017/03/17 (Fri) 11:01:04

白と黒のマンガの世界。
そこへきて燦然と輝くカラー原画の美しさと言ったら、ちょっと言葉に出来ません。

表紙!巻頭カラー!!コミックスの為の描き下ろし!!!もぅなんだか分からないけどめっちゃ色付いてる~~~!!!!という、感動。
ひとはカラフルなものに心ときめく生き物なのだなぁー・・・と実感しつつ10年前と少しも変わらないどころか益々神々しくおなりのカラー原画さまに許される限りへばり付く。

私はこんなにも年老いて、日々色褪せてゆくというのに・・・っ!!

おおおおおおおお~~~~哭!!!!!!

なんて事を独り呟いていたら怖いでしょ?だから連れは必要だって言うんです。


いや、本当にね。理代子先生のカラー原画・・・ベルばら後半からオル窓にかけてくらいの。こんなに絵のうまい少女漫画家さんは世界のどこを探してもいないだろうなぁ~と思います。

力があるんだよ。生命が宿ってるの。今でも生きて成長してる感じ。オカルト板かよ~此処はwww?

んで、生粋のベルヲタク同士の会話・・・まぁよくあるやつですが
「どの絵が一番好き・・・?」
「私は~・・・これかな?」
「うんうん!分かる~・・・!こっちもいいよね?」
「いいですね!!でも・・・オスカル様にしては優し過ぎる表情だから一番ではないかな?」
「そうですね・・・人間性が滲み出てるという意味で・・・やはりこっちだね」
「・・・そうですね。後れ毛ひとつ見逃せない・・・最高ですよね、この絵は・・・」

そして・・・

「完全なるオスカル様の姿はこれなんだよ!」

「そうなんですね、失うものは何も無いという・・・完璧な状態ですもんね!」

とか、とか言いながら一枚一枚に心で合掌www


いま気付いたけど・・・Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)マジ鬱陶しい客だ・・・っ!!
8:サクランボ :

2017/03/17 (Fri) 11:14:00

更に、どのように鬱陶しいのかというとw、既に<暗黙の了解>みたくなっている事を再検証したがります。

例えばカラー原画のいくつかに登場する黒い騎士。
ファンの間では「こっちのはベルナールだけど、こっちはアンドレ」と決まった考え方があるようなのですが・・・私はそうは思わないっ!!と叫んでみる。

そうは思わない理由を述べる。
「うんうん・・・なるほどね。そう言われればそう見える」
「ですよね!?」
「いや・・・でも、これこれこういう理由で~(話は続く)」

と・・・これはベルナールかアンドレか論争でどんぶり飯3杯を食うベルヲタク。

ん十年の常識を覆せっ!!!
世のベル好きさんよ~、反骨精神!を大事にしよう!!!!!
9:サクランボ :

2017/03/17 (Fri) 12:03:12

池田理代子先生と言えば・・・ベルばら、オル窓の超大作を放った漫画家さんとして有名ですが、忘れてはいけないのが「おにいさまへ」です。

テンション高過ぎる女子高生たちのエイリアンな日常を鋭く描き出したBSのアニメ版(出崎監督作品)も凄いですが、私はもぅ~・・・これに関しては原作が好きで・・・。。。

ノリにのってる絵の感じが美し過ぎます・・・っ!!!

特に奈々子ちゃん着用のお洋服の数々。
子犬のようないじらしい上目遣いに可憐な仕草、ひたむきな恋心・・・ロザリーは敵視しても「奈々子ちゃんは好き」とおっしゃる方は少なくないのでは?
私も、奈々子ちゃんは好きです♪

で、ご一緒したお姉さんも奈々子ちゃんを応援するひとり。可愛い可愛いと褒め称えつつ、そのドレスに特に注目なさっていました。
いっても現代劇ですから。18世紀おフランスのものと違って「これならどうにか手に入るのではないか」とギリギリ思わせるデザインなのですね。
カラー原画で見ると・・・確かに、どれもこれもが神がかった可愛らしさですっ!!!
「あー・・・理代子先生って、ストーリーテラーなだけでなくファッションセンスもズバ抜けていたんだなぁ~」と、もう溜息しかありません。


今は昔・・・フリフリのドレスを着用出来る機会なんてものは今生では二度と巡っては来ませんが、夢に見るくらいならいいだろう・・・?アンドレ・・・・(なんでやねん)

奈々子ちゃんのドレス~~~、一着欲しい!!!
10:サクランボ :

2017/03/17 (Fri) 12:25:16

池田理代たんて~ん☆彡
後半部はインタビュー映像とオル窓で。

オルフェウスの窓。ミニサイズのそれがあったよ・・・www
こじんまりとお顔を出すイザークの存在感に笑うこと30秒。
写真撮影OKだったから貼りたいけど、これから行く人にはネタバレになっちゃうから自制しときますね!


オル窓は、一度は全巻揃えたんですけど・・・イザーク編で辛くなって、ロシア編で力尽きて、再びレーゲンスブルク編で夢打ち砕かれたので手放しちゃいました~・・
今、この年なら違うと思う。きっとロシア編とか感動するんだと思いますよ!!でも、ベルばら的な感動を求めて読んだ中学生には、キツ過ぎる世界でした。。。

第1部、確か7巻までがそうかな?
それは今でもあります。滅多に読まないけど・・・ちゃんとコミックスとってあるよ~。そんで、緻密過ぎる絵は本当に凄いと思います。ピークを超えて・・・なんか凄過ぎちゃうから好きではないんだけど、カッコイイとは思う。

人間で言うと48歳くらいがこんなかな?って勝手に思う。

50過ぎればシンプル思考とかって、またスッキリしてくるかもしれないけど。40代後半とかはなんやかんや一番デコラティブで忙しそうだよ・・・www


んで、最後の最後に高見沢氏とのオープニング2ショット!!
「あ、そこはTHE ALFEEって言うか、たかみーなんだ( ̄▽ ̄;)」という多少鼻から力が抜ける感じが程よく興奮を冷ましてくれて良かったです。

っていうか、理代子先生。たかみー描くのはあんまり得意じゃないのか、全然似てないんだけど・・・エンジェルギターは物凄く素敵でしたっっ!!!!!
あれ・・・どうやって描いたの・・・?
あの絵のポストカードとかクリアファイルを売って欲しいよ。。。

もう一度あの絵に会いたい♪
11:あまがえる :

2017/03/17 (Fri) 13:56:41

アツいレポありがとーーーーー!!!

うんうん。
同じテンションのお連れ様と、語り合い、深め高め合うことは、もう、1+1が、100にも10000にもなります!!
ああ、横でこっそり聞きたかった…。゚(゚´Д`゚)゚。


私もね。とりあえず参上しましたよ。
展示スペース10分間、販売コーナー5分間の超強行突破で。

滞在時間15分。


日本橋のチケット、もう一枚手元にあるんだけど… …
明日から1週間は、ちょっと ひと山越えなくちゃならないんでムリでしょうね(笑)…と言いつつブチぎれて行っちゃうかも


20日(祝・月)は、高島屋の創業記念日で、あのレトロな高島屋の外観にオスカル様をあしらったクリアファイルが、8階にて先着1000名様に、無料配布されるらしいです。

連休にご予定されている方は、非売品のクリアファイルもゲットできるといいですね!



12:サクランボ :

2017/03/17 (Fri) 18:05:06

滞在時間15分!?!?
そ、そ、そ、そりゃおねぇさん…弾丸ツアー過ぎるでしょ!?
いや…わずかな時間でも現場に赴かんとするその心意気に胸を打たれます。

そうか〜…10分か…、、、心は日本橋タカシマヤ8階理代子展に残したままなのでしょうから、お手元のチケットで是非もう一度…心ゆくまでベルばら浴を楽しめますように(/ _ ; )!!

過酷なくらいの気遣いを強いられる毎日、それくらい許されるだろ〜〜〜…おおおおおーーーっ!!!!

で、なんだ!?そのクリアファイル情報すげ〜〜〜(*゚▽゚*)

20日、愛の逃避行…叶うといいですね…。

春休み前に、あまがえる様にベルな幸あれっっ!!!!!
13:あまがえる :

2017/03/21 (Tue) 09:10:28

20日ね、行ってきました日本橋。

主人の『朝一で、もらいに行ってくればいいじゃん!』の言葉に後押しされ、行ったんですよ。

開店直後、エレベーターで8階に上がるもファイルを頂く列は階下へ。
あわてて階段を降り、列に並んでゲットできました。
(先着1000枚が、2000枚に増量されていました!)

『5分で帰ってくれば』と言われていたにも関わらず、せっかく来たんだから、せめて素通りでもいいから原画を拝みたい! と、入場しようとしたら、ここも大行列!!

8階の会場から階段を下りる下りる!6階か5階あたりが最後尾。 ……。潔くあきらめました。

グッズ売り場は入場OKだったので、数点購入して、ソッコー帰宅しました。

終わったよ。弾丸ツアー(笑)
入場チケット一枚手元に残して…。


1階直行のエレベータ内で(エレガさんいないEV)お二人連れのお客さんとしばし一緒に。

Aさん「あの、バラとかの世界観がワタシ好きなのよね〜」
Bさん「いや、わかってない!とにかく最初から読んでっ!!」

思わず、「そーよ!大人になってから読むとこれまた深いのよ!是非読んでね!」と割り込みそうになりました(笑)


いよいよ、関西に場所を移しての開催がはじまりますね。
会期前半の平日は比較的見やすいと思います。
皆様、貴重な機会を逃さずにいらしてくださいね〜。


さて、関東の次回は横浜ですが…。
連休というのが最大のハードルで〜〜す(笑)



14:サクランボ :

2017/03/21 (Tue) 15:10:25

1000枚を2000枚に増量とは!?
さすがは日本橋タカシマヤさん(愛はまだ続いているw)、千秋楽の大行列を見越しての太っ腹な御裁断に頭が下がります。

しかし・・・いかに都会人でフットワーク軽いと言えども「5分で帰って来れば」はないと思うっΣ( ̄□ ̄|||)

嗚呼~・・・私がとやかく言っていいところではないけれど、、、それはないよーーー・・・。
もうね、逃亡しちゃう。そんなだったら私、逃亡しちゃうもんねぇ~~~!!


しかし、マリーアントワネット展も最終日間際は大変な人出だったようで・・・出掛けた方から「入場まで80分待ちだった」と言われました。
今どきディズニーランドでもファストパスで待ち時間は相当緩和されているというのに!日本人のベルサイユフィーバーっぷりには目を見張るものがありますねっ!!!


それはそうと・・・あのバラとかの世界観が、ワタシ好きなのよね~程度でもわざわざ池田理代子展に出かけるんですね?
いえ、相当好きでないと出掛けられない距離に自分は居るものですから( ̄▽ ̄;)、多分いろいろと温度差があるんだろうなぁ~・・・。。。って思いましたです。

*「いや、分かってない!」とおっしゃった方とは熱いトークを交わせそうですねwww


あと、会場が変わっても、チケットそのまま使えるといいのにね・・・(;´Д`)

15:あまがえる :

2017/03/22 (Wed) 07:00:23

でしょぉぉぉーーー? 『5分で帰れば』はないよね〜(笑)

落ち着いたら逃亡してみるんで、ちょっとヴァレンヌまで付き合ってくださいっ♪

20日の池田理代子展は大変な人出ですこと…って、ホントに皆さん気合い入っていてスゴかったですよ。

EV内で会話をされていたBさんは、結構アツいファンの方だったんじゃないかな?

だって、開店して30分以内に8階会場を後にされているので、この日はファイルの為だけに、お友達を伴っていらしたのでは?と感じたのですよ。
(ひとり1点までだったので、私も娘をダシにしようかと考えたもん!結局は単独行動でしたが)


チケットは日本橋オンリーなので使えないと思いますが、タカシマヤクレジットでお買い物をしているので、請求書添付のリーフレットに招待券が印刷されてくるはず。

つまり横浜も1回分はチケットあります!
問題はゴールデンウィークだということです。
日本橋以上に難関です(笑)

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.